RFパフォーマンスベンチマーキング

MOONのRFパフォーマンスベンチマーキング機能により、定量化した値をレイヤー間、通信事業者間で比較することができます。

  • RSRP
  • RSRQ
  • SINR
  • Gファクター
  • セルの負荷
  • DLスループット
  • 最も性能が出ているバンド/最も性能が出ていないバンド

RFスキャナーデータから、セルの負荷(PRB使用率)やダウンリンクにおける論理上可能な最大スループットが計算されます。

BenchmarkingShot

BenchmarkingPerLayerShot

上図は、3通信事業者、および複数のRFレイヤーのベンチマーキング例です。1つ目は各地点で最も状況の良かった通信事業者を示し、2つ目は最も状況の良かったレイヤーを示しています。また、それぞれ最も良かった通信事業者/レイヤーのポイント数を%で表示しています。

テストエリアの各通信事業者の状況が一目で把握できるように、ベンチマーキング用ダッシュボードもすべて表示されます。

bm_sfo

各通信事業者が保有する全レイヤーの総PRBやキャリアアグリゲーション時のDLスループットもLABenderで計算できます。キャリアアグリゲーションのアクティブ条件はツール利用者が設定できます。ScellのRSRQやSINRの値を変更することも可能です。

CA